商社事業を始動

これまで営業・販売に特化し、成果にこだわることで、
多くの上場企業様等からパートナーとして
認めていただいてきました。

今回、国内外の関連会社のノウハウも入れ、
その営業・販売力をBtoCの事業としてスタートさせました。

幅広い分野での商品・システム・サービス等をご提供し
多くの企業様のお役に立てるよう、商材の拡充もはかります。
おもしろい商材をお持ちの会社様はお問合せください。

これからの未来に
「強く夢のある会社」への成長を目指します。

除菌・抗菌・消臭 業務用 銀イオン噴霧器5年保証

3~5ミクロンのドライミストを広範囲に噴霧
空間、ドアノブ・テーブル・壁面・器具等に吸着

※一般的な噴霧器の粒子の多くは1ミクロンなため、
すぐに蒸発してしまう傾向があります。

銀イオンは、菌やバクテリアに吸着することで、酸化作用による除菌性
細胞内に入り込み、酵素の代謝を阻害し死滅させる抗菌性
不活性化させることで消臭性が発揮されると言われています。

食堂、厨房等の食中毒・防カビ・2次感染(ノロウイルス・O-157等)の発生リスク低減、ホテルロビーや部屋等の消臭器としてもご使用可能

一般業務用 PG-01型(設置型)

噴霧記録機能なし PC不要

学校・幼稚園、病院・介護施設、トイレ・手洗所等での抗菌・消臭

HACCP準拠 PG-01H型(設置型)

噴霧回数自動記録 PC要

噴霧することで食品製造工場等で菌やウィルスなどを除菌・抗菌、増殖を低減する取組みを行うとともに、その記録を人がする手間を省くために、PCにて動作状況を自動的記録・保菅が可能なタイプ(データーはExcelへ出力可)
※ご希望のお客様にはPCをセットでご用意致します。(PC代金は別途)

※PCセットご注文の場合、データ記録用のアプリケーションをセットアップした状態で納品。
到着後すぐ使用可能です。

HACCP準拠タイプ専用ソフト

画面:データ正常記録時 データ正常記録時 画面

・データ記録開始 表示
・噴霧器ON/OFF 表示

画面:異常検知時 異常検知時 画面

・電源ケーブルが抜けている時
・USBケーブルが抜けている時
・噴霧器本体のスイッチが
入っていない時
赤画面とビープ音での
お知らせ機能付

約30畳まで対応(気温、湿度等条件により変動)
満水状態(4リットル)で約24時間程度連続稼働可能。
(温度、湿度等の環境により霧化量が変化します。)

・専用銀イオン原液20L(20倍に希釈) ※専用液以外使用不可
 専用洗浄液にて定期清掃が必要です。
・超音波発信の振動板は消耗品で5年保証に含まれます。
(約3,000~5,000h)
・本体価格には5年間保証 (センドバック方式 外箱保管ください)
※破損等は保証の対象外です。

銀イオン噴霧器 業務用可動タイプ

1週間に1回 1時間程度等 噴霧条件を決めて使用

本体重量:35㎏ 使用電源:AC100V 外寸:約50(W)×35(D)×81(H) ダクト取付時:141(H)cm

広範囲の噴霧や、移動が必要な場所に対応可能
ホテルのお部屋、病室、ロッカールーム、車内クリーニング等にご使用いただけます。
最大200㎡まで噴霧可能 、50㎡を約10分で抗菌・消臭

使用例
病院、商業施設、映画館、スパ温泉施設、ホテル・旅館、水産加工場、食肉加工場、
惣菜弁当加工場、幼稚園、介護施設、老人ホーム、在宅介護、空港施設等

銀イオン 第三者機関による試験データ

菌試験
銀イオン水溶液を左手の手の平に塗布 結果…10分後、左手(塗布有)に対し、約3倍の細菌数を確認
安全性試験
急性経口毒性試験を実施 マウス5匹に銀イオン安定化水を経口投与
結果…投与後7日目、14日目 異常性、死亡例見られず
抗菌試験
銀イオン水と精製水にそれぞれ大腸菌を投入
結果…銀イオン水溶液は30分後に菌は消滅
24時間後も菌は検出されず
精製水は24時間後にも菌は存在

HACCP認証申請サポート
(2020年6月スタート 2021年義務化)

対象事業 食品を扱う、食品の製造・メーカー事業・加工事業・販売店・飲食店・食品の保管や運搬を行う事業のすべての事業者
必要要件 食材の受入からお客様の口に入るまでの工程で、重要管理ポイントを考え、「衛生管理計画書」を作成し継続的に実施・記録保管

銀イオン噴霧器を導入された個人・企業様へHACCPに関するご相談・申請サポートなど
承ります。

導入するには、手引書
(厚生労働省・日本食品衛生協会のHPからダウンロード可)に沿って、衛生管理計画書を作成・実施・記録していくものです。
現段階でHACCPは認証制度ではありません。
そのため、クライアントやお客様へ、HACCPを取り組んでいることを伝えにくい、という声があります。
そこで、各自治体が自治体版HACCP認証制度や、各業界団体が業界団体HACCP認証制度を設けています。

3つのサポートプランを
ご用意させていただいています・・・

手引書をもとに誰でも作成することは可能です。
ただ、作成する時間や、人がいない。
わからないなど・・・色々あると思います。

ベーシックプラン
《国の制度化したHACCPの導入サポート》

手引書等に沿って、自社に合った衛生管理計画のみ作成サポート

認証取得プラン
《自治体版HACCP認証取得サポート》

自治体版HACCP認証申請・取得サポート

認証取得・更新プラン
《自治体版HACCP認証取得と継続に必要なサポート》

⇒自治体版HACCP認証申請・取得・1年ごとの報告サポート

例)大阪版 食の安全安心認証制度

すべての自治体に認証制度がある訳ではありません。
各業界団体が業界団体HACCP認証制度を設けています。
※大阪版HACCP認証制度は全国に対応しています。

例)大阪版 食の安全安心認証制

大阪版HACCP認証を取得することができる。

大阪版HACCP認証マークを、パンフレットや名刺に記載できる。

大阪府ホームページの『HACCP認証取得施設一覧』に掲載される。

http://www.pref.osaka.lg.jp/shokuhin/ninsyou/大阪HACCP認証

セキュリティ 目ドア開閉器(記録可)

映画で見た世界が現実的なコストで可能になりました

記録管理ができるHACCP対応タイプ有

・身長に合わせてカメラがオートチルト
・LAN接続で最大20台の集中管理可能
・USBメモリーによるデータ管理可能

本体重量:750g 使用電源;AC100V  本体サイズ:16.6(W)× 4.3(D)× 16.6(H)㎝

目が鍵

5000人登録可
紛失する心配もなく持ち運びの必要もありません
一度登録するだけです

眼球の角膜と水晶体の間にある
複雑な模様を持ったドーナツ状の薄い膜を照合し認証
その人固有のパターン(情報)を有し 一卵性双生児でも異なり2歳以降不変と言われています

マスクやゴーグル、メガネ、コンタクト 可

カラーコンタクトは不可 外国人の各目色に対応

現在ご使用が電子錠の場合は、
入替や併用可能

人固有の信号で開閉するため
第三者の利用不可

紛失、漏洩の際に、第三者に利用されていることに
気付かないことが多く
その間の盗難や情報の
不正利用が考えられます
発覚した場合でも、鍵の交換、データ抹消、再発行等に手間がかかります

従来のシステム

  
コピー・共有
ICカード  
共有
テンキー  
番号流出・共有

両手が使えなくても問題はありません

一般業務用タイプ
入室者を管理したい箇所への設置

幼稚園・学校等
介護施設
社長・役員室等
会員制施設
重要書類保管室等

記録用タイプ(HACCP対応)入室者の管理・記録(PC用)したい箇所への設置

製薬工場
食品工場
危険物取扱保管庫等
ICU入口等
精密機器製造室等

記録タイプ専用ソフト(HACCP対応)

入室記録時  
画面
全体リスト  
画面
月別管理  
画面

入室記録を人的な手間を省くために、
専用ソフトでPCへ自動的記録保管データはExcel等へ出力可
専用PC Windows10 64bit メモリ4GB以上要(別売)

ネットワーク管理サポート(会社全体・工場全体・病院・事務室・製造室等、一部でも可)

■ IPアドレスが不明
■ 新機器の接続・更新に時間がかかる
■ ネットワークがよく止まる
■ 業者との打合せが困る など

御社の管理者として、ネットワークからメンテナンスを行います